「楽しかった一日」村松 美代子(旧姓 小西)/昭和四十一年卒

昨年一月十六日(土)「新宿かに道楽」にて桐組の数人の方達と多田先生をお招きして懇親会を行いました。

卒業して五十年間私達は時々お会いしておりましたが先生をお招きしての懇親会は今回が初めてでした。
一堂に会した私達はそれなりに時と共に変わっていましたが話をしていくうちに高校時代に逆戻りし、楽しい語らいは尽きませんでした。

何よりも嬉しかった事は恩師多田先生が退職されてからも変わらずの若さを保っていらっしゃる事に感動致しました。
先生は「大学卒業後、教師になって初めて受け持ったクラスでしたのでとても思い出深いクラス」と言って下さり、皆さんのお名前を憶えていてくださいました。私達も先生の若さに負けないように生きて行こうと決意を新たにした一日でした。

ご尽力頂いた小松本恭子さんを始め、遠く福島県郡山からお出で頂いた小林紀子さん本当に有難うございました。
これからも母校の発展と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。