新年に寄せて

2021年の新しい年が始まりました。
同窓生の皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
毎年年末には、一年を振り返り様々な出来事に思いを馳せながら来年はどんな年になるだろうと思ったものです。一年経って、世の中の状況がこんなにも変わるとは思ってもみませんでした。見通しが立たない事が多い中、ご協力やご支援をしてくださいました同窓生の皆様には深く感謝申し上げます。どうぞみなさま、健康に留意されて穏やかな一年を過ごされますように願っております。

学園では、二学期制やオンライン形式を採用するなど新しい様式を取り入れて勉学に励んでいます。
ソフトテニス部が関東大会を突破し、全国大会出場!という明るい知らせも入ってまいりました。

イベントが全て中止となる中、生徒が企画した”白祭アキサイ”で、代々受け継がれている高三の”こきりこ”も発表されたと聞いております。

同窓会活動も状況をみながら一歩一歩進めてまいります。引き続きご支援をよろしくお願い申し上げます。